支部会員の動向


支部会員の活動状況等を掲載いたします. 慶祝,著作等の活動状況をお知らせください.


卒業50周年祝賀おめでとうございます

平成27年 卒業50周年記念品受領者名(東京支部関係者)

卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。
去る10月10日本部懇親会の席上で、理事長から記念品が対象者に贈呈されました。
平成27年の記念品受領者は,昭和40年卒業の総勢125名の方々でした。この頃から卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。

h27aniva_1
40aniva

上の写真は、左が理事長から記念品を受領する記念品受領者代表と祝賀会に出席した受領者の面々です。
尚 対象者は会費完納者となっており、今年の科毎の対象者数は、
繊維工学科第2コース 8名、繊維工学科第1コース8名、応用化学科 16名、化学工学科 11名, 機械工学科 27名、精密工学科 15名、電気工学第1コース 12名、電気工学第2コース 10名、短大繊維科 4名、短大機械科 9名、短大応用化学科 5名 でした。
東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.


応用化学科   鈴木 正 様  本田 紘 様
化学工学科   石野 碩 様  堀江 顯登世 様
機械工学科   高橋 陽一 様  本木  満 様
精密工学科   石橋 富士夫 様  堀籠 哲郎 様  吉井 勝三 様
短大繊維科   後藤  勇 様
このリストは、卒業生名簿で住所が東京になっている方を掲載しておりまずが、 東京支部関係者は、リタイヤ後田舎に帰る方が多いせいか、年々少なくなってきています。
2014.10.10


卒業50周年おめでとうございます

平成26年 卒業50周年記念品受領者名(東京支部関係者)

h26aniva_2 卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。
去る10月10日創設90周年記念祝賀会の席上で、記念品が理事長から贈呈されました。
平成26年の記念品受領者は,昭和39年卒業の総勢112名の方々でした。この頃から卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。
写真は、重文の旧米沢高等工業学校本館の姿をクリスタルスタンドにした記念品の一つです。記念品はこの他に金杯があり、好みで選択できます。



h26aniva_1
39aniva

上の写真は、左が理事長から記念品を受領する記念品受領者代表と祝賀会に出席した受領者の面々です。
尚 対象者は会費完納者となっており、今年の科毎の対象者数は、
繊維工学科第2コース 2名、繊維工学科第1コース 6名、応用化学科 12名、化学工学科 14名, 機械工学科 21名、電気工学第1コース 14名、電気工学第2コース 22名、短大繊維科 7名、短大機械科 4名、短大応用化学科 10名 でした。
東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.


繊維工学科第一コース    岡田  宏 様
応用化学科   黒田 祐次 様
化学工学科   須賀 紀明 様  森  規安 様  神田 良照 様
電気工学科第二コース   我孫子健一 様  芦田 成生 様  佐々木勲 様
  佐藤 憲一 様  佐野啓太郎 様
このリストは、卒業生名簿で住所が東京になっている方を掲載しておりまずが、 東京支部関係者は、リタイヤ後田舎に帰る方が多いせいか、年々少なくなってきています。
2014.10.10


開沼様が瑞宝小授章を受章されました。

h25aniva_1

開沼 啓 様(工E昭33)は、平成25年秋の叙勲で瑞宝小授章を授章されました。誠におめでとうございます。

瑞宝小授章は、旧勲四等瑞宝章といわれていたもので、「公共的で重要な職務をはたし成績をあげた人」に対して贈られるものです。

開沼 啓 様は、「元 電電公社検査部電力機器担当専門調査役」としての長年に渡る電気通信に対する功労により授章されたものです。

左の写真は伝達式での開沼様です。胸にお付けになっておられる勲章が瑞宝小授章です。

zuihousyou
右下の写真は瑞宝小授章(右)と略綬(左下の小円形のもの)です。

略綬(りゃくじゅ)とは、勲章・記章の受章者がそれらを佩用しないときに受章歴を示すために着用する綬(リボン)をいいますが、 日本の政令で定められている”略綬”は円形で、欧米ではローゼット (Rosette) と呼ばれるものに相当するそうです。 将軍などの軍人が制服の胸に長方形のもの着けているのをよく見ますが、これも”略綬”と呼ばれており、一般的にはこのタイプを指すことが多いそうです。 一般的に勲章は正装時に佩用し、略綬は略礼装や平服時に着用してもよいと規定されています。

開沼様は、米沢工業会副理事長、東京支部支部長、首都圏オーム・ビット会会長等を歴任され、、長年に渡り工業会の活動にもご尽力頂いております。

2013.11.10 文責 佐藤(工W昭39)


卒業50周年おめでとうございます

h25aniva_1
平成25年 卒業50周年記念品受領者名(東京支部関係者)
卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。去る10月12日本部懇親会の席上で、記念品が理事長から贈呈されました。
平成25年の記念品受領者は,昭和38年卒業の総勢112名の方々でした。この頃から卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。
このうち東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.
写真は記念品受領後、謝辞を述べる受領者代表です。

応用化学科   小出 博行 様
化学工学科   中川 紘一 様  松田 昭市 様
機械工学科   佐々木辰彦 様  佐々木令朗 様  松崎 常正 様
電気工学科第二コース   青嶋  剛 様  渋谷  宏 様  米山  晃 様
短大応用化学科   勝見 博文 様  戸田  周良 様
このリストは、卒業生名簿で住所が東京になっている方を掲載しておりまずが、 東京支部関係者は、リタイヤ後田舎に帰る方が多いせいか、少なくなってきています。
2012.10.10


卒業50周年おめでとうございます

h24aniva_1
平成24年 卒業50周年記念品受領者
卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。去る10月6日本部懇親会の席上で、記念品が理事長から贈呈されました。
平成24年の記念品受領者は,昭和37年卒業の総勢131名の方々でした。この頃から卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。受領者は昨年比約30名増でした。
このうち東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.
写真は記念品受領後、謝辞を述べる受領者代表です。

繊維工学科 第2コース  歌門 恵 様
応用化学科   大宮 正壽 様
化学工学科   安齋 達男 様
機械工学科   大場 幸雄 様  齊藤 久雄 様  富樫 昭二 様
  原田 邦弘 様  山梨 博光 様  渡辺 健彦 様
電気工学科第一コース  西田 佑弘 様
電気工学科第二コース   佐藤 芳弘 様  針谷 裕之様   本間 良紀様
2012.10.10


卒業50周年おめでとうございます

h23aniva_1.jpg(167814 byte)
平成23年 卒業50周年記念品受領者
卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。去る10月8日本部懇親会の席上で、記念品が理事長から贈呈されました。
平成23年の記念品受領者は,昭和36年卒業の総勢104名の方々でした。この頃から学校の拡張が進み、卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。
このうち東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.
写真は記念品受領後、謝辞を述べる受領者代表です。

繊維工学科 第2コース  桶山 真也 様  水上 眞吾 様
応用化学科   松本 龍雄 様
機械工学科   白樫 高洋 様  星  満 様
電気工学科第二コース  杉山  精 様  平山 洋一 様
短大繊維科  舟山 睦男 様
2011.10.10


卒業50周年おめでとうございます

h21
h22

平成22年 卒業50周年記念品受領者
卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。去る10月9日本部総会の席上で、記念品が理事長から贈呈されました。
平成22年の記念品受領者は,昭和35年卒業の総勢111名の方々でした。この頃から学校の拡張が進み、卒業生が増加していることもあり、年々対象者が増えております。
このうち東京支部関係の受領者は以下の方々でした.おめでとうございました.
写真は記念品を受領及び謝辞を述べる受領者代表です。

繊維工学科  服部 晴男 様
応用化学科   池田 謙自 様  石本 幸作 様  河崎 仁 様
機械工学科   宮川 匡彦 様  鈴木 哲郎 様
電気工学科第一コース  吉見 哲夫 様  塩田 穣 様
電気工学科第二コース  内池 英夫 様  長田 勝治 様  工藤 弘 様
  佐藤 司 様  関口 克巳 様  槙 光治 様
  吉田 信夫様
2010.10.10


佐藤 安太 様(C20)が工学博士号取得


Yasuta 「タカラ」(現タカラトミー)創業者の佐藤安太さん(C20)は理工学研究科ものづくり技術経営学専攻の博士課程に入学し、研究に励んでおられましたが、平成22年3月21日、山形大大学院を修了し、工学博士号を取得されました。学位論文は、経営哲学や経営体験をもとに人材育成に関する考えをまとめたものとのことです。
86才での学位取得は世界最高齢とのことで、ギネスにも申請しているとのことです。 大先輩のがんばりに敬意を表するとともに、心からお喜び申し上げます。
写真は支部総会でご講演いただいた時のものです。



卒業50周年おめでとうございます


h21 平成21年 卒業50周年記念品受領者

卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております。
平成21年の記念品受領者は,昭和34年卒業の方々で,総勢94名の方でした。東京支部関係では以下の方々が受領されました.おめでとうございました.

右は総会の席で紹介される記念品受領者の方々です。

応用化学科   佐藤 光佑 様  高城 修三 様  武田 英司 様
  武山 満 様  安田 裕 様
機械工学科   矢部 伸治 様
電気工学科第一コース  松田 幸治 様
短大機械科  野宮 春三 様


おめでとうございます


h20 平成20年 卒業50周年記念品受領者

卒業50周年を記念して,工業会から記念品が贈られております.
平成20年の記念品受領者は,昭和33年卒業の方々で,東京支部からは以下の方々が受領されました.おめでとうございました.

右は記念品受領者代表のスピーチをする開沼様

繊維工学科第二コース  舟山 浩二 様
繊維工学科第一コース  荻原 勝雄 様
応用化学科   井上 省三 様  小野寺 勲 様
機械工学科   石崎 芳敬 様  柴田 明夫 様  高橋 健一 様
電気工学科第一コース  入間川智久様   開沼   啓 様  田中 基義 様
電気工学科第二コース  鈴木  衛 様   中川 裕雄 様  迎   徹  様